苫小牧市で耳鼻科をお探しなら山本耳鼻咽喉科みみ・はな・のどクリニック

〒053-0811 北海道苫小牧市光洋町1-17-19
TEL. 0144-72-7722 FAX. 0144-56-501

tel.0144-72-7722

診療時間表

上咽頭炎

上咽頭炎とは?

上咽頭炎は、鼻とのどの間に位置する上咽頭が炎症を起こした状態です。この病状は主にウイルスや細菌の感染、アレルギー、過度な鼻うがい、喫煙などの外部刺激によって引き起こされます。

上咽頭炎の症状の特徴

上咽頭炎の初期症状として、喉の違和感や軽い痛みがあります。その症状は時間とともに増強し、頭痛、全身のだるさ、軽い発熱が伴うこともあります。鼻水や鼻づまり、咳や痰の増加は、上咽頭の炎症が鼻や気道に影響を及ぼしている兆候とも考えられます。

上咽頭炎の原因

ウイルス感染、特に季節性の風邪や新型コロナウイルス、インフルエンザは上咽頭炎の一般的な原因となります。一方、細菌感染の場合、しばしばより重篤な症状を伴うことがあります。アレルギーや環境因子、例えば空気の乾燥や煙草の煙も上咽頭炎の引き金となることもあります。

上咽頭炎の治療と予防

上咽頭炎の治療は原因によって異なりますが、多くの場合、安静と十分な水分摂取、湿度の管理、及び解熱鎮痛剤の使用が推奨されます。

細菌による感染の場合、抗生物質が必要となることがあります。ファイバースコープで上咽頭を観察し炎症が強ければ上咽頭擦過療法を施行する場合もあります。

感染の予防のためには、手洗いをこまめに行う、大勢の人が集まる場所を避ける、また、体調が優れないと感じた場合は早めの休息をとることが効果的です。

WEB予約