苫小牧市で耳鼻科をお探しなら山本耳鼻咽喉科みみ・はな・のどクリニック

〒053-0811 北海道苫小牧市光洋町1-17-19
TEL. 0144-72-7722 FAX. 0144-56-501

tel.0144-72-7722

診療時間表

気管支炎・肺炎

気管支炎とは?

気管支炎とは、気管支の粘膜が炎症を起こしている状態を指します。主にウイルスや細菌による感染が原因となることが多く、風邪の進行や他の感染症と併発することがあります。

気管支炎の症状の特徴

気管支炎を患っていると、乾いた咳が主な症状として現れます。この咳は数週間続くことがあります。また、胸や喉の痛み、息苦しさ、発熱や全身のだるさも伴うことがあります。

肺炎とは?

肺炎は、肺の組織が感染によって炎症を起こしている状態です。気管支炎とは異なり、肺炎は肺の深部まで影響を及ぼします。ウイルス、細菌、真菌などが原因となることがあります。

肺炎の症状の特徴

肺炎の主な症状は、高熱、深い咳、胸痛、呼吸の際の痛みや苦しさなどです。さらに、疲労感、食欲不振、頭痛、発汗、寒気などの全身症状が伴います。特に高齢者や免疫が低下している人は、重症化しやすいので注意が必要です。

気管支炎・肺炎の原因

これらの病状は、細菌やウイルス、真菌などの感染によって発症します。冷えや免疫の低下、慢性の呼吸器疾患や他の基礎疾患を持つ人が感染しやすいことが知られています。

WEB予約