苫小牧市で耳鼻科をお探しなら山本耳鼻咽喉科みみ・はな・のどクリニック

〒053-0811 北海道苫小牧市光洋町1-17-19
TEL. 0144-72-7722 FAX. 0144-56-501

tel.0144-72-7722

診療時間表

嚥下障害

嚥下障害とは?

嚥下障害とは、食物や液体や唾液などが、のどから食道へ移動する過程に問題が生じる状態を指します。この障害は、さまざまな原因により起こることがあり、その結果、食事摂取の困難や窒息のリスクが高まることがあります。

症状の特徴

嚥下障害の典型的な症状には、食べ物や液体を飲み込む際の違和感、食べ物が気管に入り込む感じ、頻繁な咳、食物の残留、また食事の時間が長引くことが含まれます。重度の場合、栄養不足や脱水のリスクも考えられます。

嚥下障害の原因

嚥下障害は、筋肉や神経の異常、感覚の損失、構造的な異常など、さまざまな要因によって引き起こされます。例えば、脳卒中、パーキンソン病、筋ジストロフィー、老化、喉のがんや手術後の合併症などが原因として挙げられます。

治療とアプローチ

治療は原因や症状の程度によって異なります。軽度の場合、食物の種類や食事の方法を変更するだけで改善することもあります。重度の場合、栄養摂取のための経管栄養や外科的な方法が必要となることもあります。また、嚥下にかかわる筋肉や神経をリハビリテーションで改善させる、嚥下訓練が推奨されることもあります。

WEB予約