苫小牧市で耳鼻科をお探しなら山本耳鼻咽喉科みみ・はな・のどクリニック

〒053-0811 北海道苫小牧市光洋町1-17-19
TEL. 0144-72-7722 FAX. 0144-56-501

tel.0144-72-7722

診療時間表

口腔乾燥症

口腔乾燥症とは

口腔乾燥症は、一般的に「ドライマウス」としても知られ、口の中が常に乾燥している状態を指します。これは、唾液の量が減少することで起こり、様々な原因によって引き起こされることがあります。

口腔乾燥症の原因

口腔乾燥症の背後には多様な原因が考えられます。多くの場合、加齢、薬剤の副作用、一部の疾患(例: シェーグレン症候群)、放射線治療、喫煙、アルコールの摂取などが主な要因として挙げられます。特に、高血圧やうつ病、アレルギー治療薬など、いくつかの薬剤は口の乾燥を引き起こすことが知られています。

口腔乾燥症の特徴

口腔乾燥症の最も顕著な特徴は、口の中が乾燥している感じがすることです。これに伴い、舌が荒れたり、喉が渇いたり、食事の際に食べ物が喉を通りにくくなることもあります。また、唾液の減少は口の中の細菌の増加を招き、虫歯や歯肉炎のリスクも上がることが知られています。

口腔乾燥症の対処法

口腔乾燥症の治療は、原因に応じて異なります。薬剤が原因の場合は、医師と相談して別の薬に変更することが考えられます。一般的な対策としては、十分な水分摂取、無糖のガムを噛むこと、湿潤剤を含む口内ケア製品の使用が推奨されます。
症状が心配な場合は耳鼻咽喉科でも状態を確認することが可能です。

WEB予約